10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-11-09 (Mon)
さて、やってまいりましたアクリルデモ『HARMONY』

ちょっとその前にw

大爆笑してもてんけどさ~

わたくし大好きな『krisno』
昔、そのまた昔、っつってもジェルはじめてすぐ買ったものなんですが、アート筆。

なんも知らずに確か送料対策かなんかで買ってた極細筆。

パンフを貰っていたので見てたんですけどね、krisnoって兵庫に工房あるんだって~。

へぇ~~、って思うじゃん、一応関西住んでるし。

で、

で、


工房の名前に、苗字みたいな名前ついてたから『あ~あのおちゃんの名前~?』とか単純に見てたのさ。


株式会社 栗住野工房


なーんーじゃーこーりゃー!!!

え、本物の名前? 苗字なん?? まじ?

けどさー、ここからkrisnoって横文字にしちゃうってすごいよね~。

いやまぁ、あたしは最初、krisnoっていう会社名から当て字して栗住野って名前に持っていったって思ったんだけどさw
いや今もそう思ってるw

あ~由来とか知りたくなっちゃったわ~ん (←興味出たら止まらない人

いや~どっちにしろこの文字当てはおもしろい。

とかおも、ったり、なんかしちゃったりして、私的にかなりツボな、か、感じで。

あははそんだけ~~www


アクリルデモから現実逃避してるんじゃないんだからねっ!!!w

セルフジェルネイルランキング * * * 画像 081

横から見たカーブは私は、クリストリオのデモよりこちらの方が好きです。
カーブです!!!みたいなのよりナチュラルだね。

薄さもアクリルのが好みかなぁ。

う~ん、悩ましいw

では、作成手順をば。
画像 088
まずフォームをはめました。
多分HARMONYで出しているフォームかと思われます。

自爪はだいぶサンディングされてたかなぁ(よく見えなかったんだw
てかちょっと怖くてガン見できなかったんだw

あ、けどフォームは付け直ししてました。
最初イエローラインにあわせてカットして、私の小指をじーーーっと見てたけど、怖いってばw

で、うまくはまらず、二枚目カット中はもっと怖かったってばw

泣けたわ~。


①まず、フリーエッジをホワイトで作成。

②③イエローライン端~ストレスポイントあたりのこのクイっとしたラインは、ちょーーーーー小さいミクスチュアを筆で取ってました。

それをまずキッチンペーパーに落としてそれをまた半分にする。
(転がしてリキッド調整もしているようにも見えました。

ラインに乗せて①と繋げるようにライン作成。

④ベッド半分にピンククリアのミクスチュアを乗せる。
⑤もう半分に同じくピンククリアを乗せて、④と繋げる。

⑥最後、ネイルベッド全体に同色のピンククリアを乗せて、全体的になだらかになるように繋げる。


①と⑥の広範囲部分(大きなミクスチュアを取る箇所)ですが、筆でミクスチュアを取り、そのままミクスチュアが付いていない、筆の反対側をキッチンペーパーに乗せていました。

余分なリキッドを吸い取っていたんですが、なるへそ~と。

スカルプ筆は大きめミクスチュアが取れる、すなわち筆も大きいわけで。

わたしがこの筆が苦手なのは、しごいても筆の上部分に残っているであろう余分なリキッドだったんだよね~。

ミクスチュア操作の時にどうしてもこのいらないリキッドが邪魔してうまく扱えなかったのよ。

ミクスチュアを落とした瞬間にリキッド落ちてきてべと~ねちょ~みたいになってたわけ。

が、この方法見てすごく納得~。
で、スカルプブラシ購入に踏み切れたという・・

ありがとーっ HARMONY!!!


んーなんかちゃうw
流れが違~~う!! こんなはずじゃなかったのにw

ま、確かにこれ見てなかったら、またkrisnoのおっちゃんとあーでもないこーでもないと話すはめになっていたかもw

アクリルをこんなにじっくり見れたのはやはりデモのおかげだわ~。
まぁ・・終わりよければ全てヨシということでw


で、続き。

ミクスチュアはいがいとかさってるものを爪に乗せてました。
操作時間とかも計算済みなんだろうね~素晴らしい。

えーそんなにかさったボールでええの~ん??って感じのミクスチュアでした。


そしてフォームを外してピンチ入れ。

いてえええええええええええええええええええ;

マジで超痛かったぞw

フリーエッジだけじゃなくてベッドにもピンチ入れしてたんだけど、いやなんか見てられないほどに痛かったw

指で挟む通常のやり方&Cカーブスティック使いのピンチ入れ等、ま、見た目はいたって普通のピンチ入れでした。

が、しつこいようだが、激痛。

我慢に我慢を重ねた美しい出来栄え↓
画像 109

ハードと比べて、薄くてカーブもあり、綺麗。
確かに綺麗。
だけど痛い。
痛いのはイヤァァァァァ;

よってやはりハードの勝ち☆


最後。
スカルプをある程度形成して、表面を磨く前に、キューティクルオイルオン!!

そして磨く。



これにはびっくり。
サロンでは普通なんかいのぅ??

で、しぶしぶ聞いたw


が、忘れたショック01


エエエエエエエエエエエエw

いやさ~なんかよく聞こえない人だったんさ~~~

聞こえなきゃ何度でも聞けちゃう人なんだけども、ここではさすがにさwww

そんな怖いもの知らずなあたしでも恐怖な人だったんだってw

なんかねぇ、磨く前にオイル塗っとくと、甘皮や皮膚が保護されて?すべりがよくなって?んーだめ、ここまでしか思い出せない。

とりあえず○○○だから、皮膚が保護されていいらしいからサロンで導入どうぞ、みたいな事言われたんは確かやねん~。

その肝心な○○○がどーーーーしても思いだせん。ごべんなじゃいベンジャミン。

気になってしゃーないわ。

電話して聞きたい位気になるわ。
いやメールでいいわw

そしてデモ終了数分経過がこちら↓
画像 096
なんかねぇ~、ホワイト売りにしてたわりに、ホワイト部分が即汚くなってたんですが。

こりゃ仕方のないことなのかぃ?
なわけないべ??

ほんっとデモ終わって数分経って指見たら爪先黒い点々多数。
せっかくのホワイトフレンチがなんだかな~な感じに見えてきたりして。
実はホワイトフレンチって人生初だったりしたりして。

が、汚い感じに終わったりしちゃったりして。

してしてしてウルサイわよっ

で悲しい悲劇第、何段よ??
こちら。
画像 084
まぁ○部分、こちら側からも分かるような黒い汚れ・・

そしてマクロ撮影で気付いたイエローライン片側失敗。

まあいい。失敗はいい。

なんでこれ黒い点々できたんやろ??
あ、最後にUVトップはちゃんと塗ってたよ。

ってまぁいきなり黒く日焼けしたとは思わんがねw


まっ、アクリルデモは謎が多い終わりになっちまいました。

ああそうそうキューティクルオイルはすっごいいいニオイしたよぉ~♪
あれは欲しいって思った。
が、見てないけどねお店w
いやけどあれはいい匂いだったわ~
ANFであったら買おう、うんそうしよう(買っとけよwww



やっとupできたわぁ~☆*゜。・。
最近の私はと言いますと・・・クリストリオスカルプチュアジェルと格闘中ですガックリ
が、がんばりま~す・・ もちろんハードデモは生かしたままですっドットハート
スカルプチュアジェルVSえるる☆頑張って!!の愛ポチプリーズjumee☆faceA30


にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
スポンサーサイト
| イベント** | COM(8) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。